3Dスキャニング
     

建築物
チューダー様式旧邸宅
3Dスキャニング画像

建築物内部のレリーフ
移設・復元用データ取得
3Dスキャニングの実例
ドアや壁 細かなレリーフがスキャニング出来ています。
暖炉や壁画
天井のレリーフ
天井や壁のレリーフ
 
 ドアや壁のレリーフ
玄関のレリーフ(ポリゴンメッシュ)
漆喰が施されています(テクスチャーあり)
壁のレリーフ(ポリゴンメッシュ)
 漆喰が施されています(テクスチャーあり)
鴨居のレリーフ(ポリゴンメッシュ)
木目(テクスチャーあり)
鴨居のレリーフ(ポリゴンメッシュ)
漆喰が施されています(テクスチャーあり) 

建築物3Dスキャニング画像

歴史的建造物の形状取得の実例です
大型用(Artec Ray)・中型用(Artec Eva)・精密用(Artec Spece Spider)の3Dスキャナーを駆使してデータを合成しています。
Artec Rayは建築物や工場プラントを丸ごとスキャニングすることが可能です。

自動車
ミニバン
3Dスキャニング画像

内装・外装合致
3Dスキャニングの実例
 

自動車3Dスキャニング画像

自動車ミニバンタイプの形状取得の実例です
大型構造物の3Dスキャニングが可能です。
Artec Eva , Spece Spiderの合成ができるので大型構造物
の必要な部位だけ精密計測することが可能です。
 

ヘリコプター
「はまなす B204B-2」
3Dスキャニング作業動画

弊社の得意技・航空機
3Dスキャニングの実例
 

航空機3Dスキャニング作業動画

ヘリコプター形状取得の実例です
大型構造物の3Dスキャニングが可能です。
Artec Eva , Spece Spiderの合成ができるので大型構造物
の必要な部位だけ精密計測することが可能です。
狭い空間に潜り込んでの作業など、ハンディータイプスキャナー
の特性をフルに活用した3Dスキャニングを得意としています。

Artce Eva
Artce SpaceSpider
ヘリコプター
「はまなす B204B-2」
3Dスキャニング

弊社の得意技・航空機
3Dスキャニングの実例
 
機体側面スキャニング。
ハンディータイプスキャナーArtec Evaで小回りよく計測していきます。
機体側面ポリゴンメッシュデータ。
 
 機体の下に潜ってスキャニング。
ハンディータイプスキャナーArtec Evaならではの計測方法です。
機体をジャッキアップすることなくスキャニング可能です。
しかしながら、狭い場所に潜り込んでの正確な計測は
熟練と根気がいる作業であり、難易度はかなり高いです。
機体ボトムポリゴンメッシュデータ。
 
機体内部スキャニング。
機体フロア面、内壁面には様々な特殊装備品が搭載されるため
機体フロア3D空間の計測・リバースモデリングは非常に重要な作業です。
機体内部ポリゴンメッシュデータ。
 
詳細部位スキャニング。
特に精度を求められる部位はハンディータイプスキャナーArtec Space Spider
で計測を行いArtec Evaのデータに合成することにより
必要な部位のみの精密計測も可能です。
この計測も機体下面に潜り込んで作業しています。
 
スキャニングデータをその場で確認して正確な計測を実施します。
根気のいる作業です。
 
スキャニングデータ(ポリゴンメッシュデータ)を持ち帰り
ワークステーションで編集作業を行いました。
CPU : Xeon Silver 4110
GPU : NVIDIA Quadro P4000
メモリ : 128GB
データ容量 : 約7GB
この後、Design Xでリバースモデリングを行い、3DCADデータ化します。

 

航空機3Dスキャニング

ヘリコプター形状取得の実例です
大型構造物の3Dスキャニングが可能です。
Artec Eva , Spece Spiderの合成ができるので大型構造物
の必要な部位だけ精密計測することが可能です。
狭い空間に潜り込んでの作業など、ハンディータイプスキャナー
の特性をフルに活用した3Dスキャニングを得意としています。

Special thanks

苫小牧科学センター様

Artce SpaceSpider
菓子木型
3Dスキャニング

花弁などの微細部分の形状取得
3Dスキャニングの実例
下型
 
骨董市で購入した和菓子用の木型です。
最近、あまり見ないですね。
木彫りの細かな花弁の装飾が3Dデータに再現されています。
葉脈模様
細かな装飾
上型
 

葉脈模様や花弁の微細な彫刻も高精細にスキャニング可能です。 
 

高精細3Dスキャニング

細かな彫刻を施した成形型の形状取得の実例です。
素材問わず、成形型の複製・修復のための3Dスキャニングが可能です。
現在は使用されなくなった品物でもデジタル化することにより、経年劣化がなく、保管場所にも困りません。
 
 

Artce SpaceSpider
伊達政宗騎馬像
3Dスキャニング

くつわや帯など微細部分の形状取得
3Dスキャニングの実例
今にも動き出しそうな躍動感のあるブロンズ像
くつわなど1mm以下の微細な彫刻も高精細にスキャニング可能です。
ポリゴンメッシュデータ テクスチャー(色彩)付
 

高精細3Dスキャニング

細かな彫刻を施した美術品形状取得の実例です。
本案件はブロンズ像修復のための3Dスキャニングでした。
 
ギャラリー南製作所
〒144-0034東京都大田区西糀谷2-22-2

Artce SpaceSpider
3Dスキャニング トライ

高精細な形状取得が可能
3Dスキャニングの実例
 
アンティーク ドアノブ:アーサー王とお城のレリーフ
 
ポリゴンメッシュデータ テクスチャー(色彩)付 フルカラー3Dプリンターで色彩付造形物が出力可能です!
3DCADデータ(STP,IGES,PARASOLID)
F/A-18 1/72 筋彫りやパイロン先端部など高精細にスキャニング可能です。
GT-R R35 1/8 
ニューマチックドリル:傷やローレットなど高精細にスキャニング可能です。
 
Artce EvaとArtce Space Spiderのデータは合成可能です。効率の良いスキャニングが出来ます。

高精細3Dスキャニング

細かな彫刻を施した美術品・史跡などの形状取得。
金型再生のための形状取得。
機械部品カスタマイズのための高精度3D計測。
 
 
3Dスキャナーは対象物により機材を変える必要があります。
Artce Space Spider導入により対応できる作業の幅が広がりました。
 
 

名古屋工業大学ソーラーカー部
Horizon17 カスタマイズと次期車両開発のための3Dスキャニング

ソーラーカー全体
空力解析のための
3Dスキャニングの実例
オーストラリアを横断して日本に帰還しました!
精悍な車両です!
今回は空力解析に使用するとのことで車両全体をスキャニングしました
シャシー下部に潜って丸ごとスキャニングしています
アラートデータは削除しています・・・
部員さんたちの協力でスムーズな作業が行えました
合成したポリゴンメッシュデータ
ここまで編集するのに一晩以上かかります・・・
ソリッド3DCADデータ 
手間がかかる作業ですポリゴンメッシュデータに対して偏差0.05mmで面張り
スキャニングデータに対して忠実なCADデータ作成が可能

完成車の3Dスキャニング

シャシーの実物を強度解析・空力解析するために
3Dスキャニング&リバースモデリングして3DCADデータ化しました。
ワークステーションやアプリケーションを使用しますが、一つ一つほぼマニュアル操作です。
寸法 全長:約5M 全幅:約1.5M 高さ:約0.6M
 
このデータをもとに、空力解析を行ってカスタマイズを施して改良していきます
また、次期車両開発にフィードバックを行います
部員の皆様の士気は高いです! 頑張れ!

名古屋工業大学ソーラーカー部
新車両「Horizon17」

ソーラーカーシャシー
3Dスキャニングの実例
テックストレーキ自作 駅弁方式ノートPCホルダー
直射日光をブルーシートで遮ります
様々な方向からスキャニンングします
バッテリー稼働で自由自在にスキャニング出来ます
合成したポリゴンメッシュデータ
三角形の塊で3D形状を表現しています
合成したポリゴンメッシュデータ
ここまで編集するのに一晩以上かかります・・・
ソリッド3DCADデータ 
コツコツとモデリングしていきます
ソリッド3DCADデータ 
間がかかる作業です
ソリッド3DCADデータ 
シャシーのみのスキャニングなのでキャノピーはありません
ソリッド3DCADデータ 
ここまでモデリングするのに約1週間・・・
サーフェス3DCADデータ 
ポリゴンメッシュデータに対して偏差0.05mmで面張り
サーフェス3DCADデータ 
スキャニングデータに対して忠実なCADデータ作成が可能

CFRP製シャシーの3Dスキャニング

CFRP(カーボンファイバー)で製造したシャシーの実物を強度解析・空力解析するために
3Dスキャニング&リバースモデリングして3DCADデータ化しました。
ワークステーションやアプリケーションを使用しますが、一つ一つほぼマニュアル操作です。
寸法 全長:約5M 全幅:約1.5M 高さ:約0.6M

正面
左側面
右側面
後面
底面(スキャニングした部位)
側面
部員集合写真
新旧車両
MTBダウンヒル用サスペンション!
FOXの日本代理店「マムアンドポップス」からの提供だそうです!
コックピット
この狭いスペースで交代で激走するそうです!
旧車両に貼っていただいた弊社ステッカー!
この車両で鈴鹿のレースを走りました!
新車両 Horizon17に貼っていただいた弊社ステッカー!
この車両でオーストラリア大陸を激走します!
素晴らしい!頑張ってくだい!応援しております!
 

 Horizon17の展示

様々な製作工程を経て、新車両 Horizon17が完成しました。この車両で
2017Bridgestone World Solar Challengeに出場します!
オーストラリア大陸 約3,000Kmを縦断します!
日本から応援しております!頑張ってください!
 

Special thanks

名古屋工業大学ソーラーカー部様
東明エンジ二アリング様

人物の3Dスキャニング

人物3Dスキャニングの実例
Red Bull AirRace

競技ポジションチェック①

エアライフル競技のポジション確認のためスキャニングしました。 

 
Red Bull AirRace

競技ポジションチェック②

専用ソフトにより、各関節などの任意の点が計測できるのでポジションチェックが可能。

 
Red Bull AirRace

競技ポジションチェック③

正しいポジションでスキャニングし、縮尺して3Dプリンターでフィギュアを製作。普段自分が見ることが出来ない部位をぐるり360°回転させてイメージトレーニングに活用する、というのはいかがでしょうか?

Special thanks

戸軽英斗様